まとめ 雑談

【創作ちゃんねる】安易に異世界ファンタジー世界を「異世界」って呼ぶのはおかしい?その世界ならではの呼称がつくのでは

OHT86_tudukukoudainanouchi_TP_V4

594: 2018/01/22(月) 15:14:01.82 ID:st/+o0jzr
今更言う事ではないが、デスマを見てタイトルに「異世界」が付くと不愉快だって事に改めて気がついた・・・

597: 2018/01/22(月) 15:29:09.66 ID:Pn4HsLrFd
ただ単に異世界とだけフワッと呼んでる時点で
具体性もオリジナリティも欠片も感じさせないからな
むしろ雑な印象さえあるし
ちゃんと意味があるならともかく、異世界の呼称すら満足に決められないなら設定段階でお察し

600: 2018/01/22(月) 16:37:32.00 ID:oAUFrvkv0
サモンナイトシリーズみたいに異世界の存在が確認されてるならまだしも
たまたま転生なり転移なりした世界に名前がなくても別に不思議ではないけどな
もちろん人間の生活圏を一纏めにした意味での世界なら「地球」とか「火星」みたいに名前がある方が自然だとは思うが


601: 2018/01/22(月) 16:39:48.38 ID:JfpuwMcpH
その世界が星か球体かも判ってない地域だと国名か地域名位しかねーんじゃないの?

ゴンドワナ大陸ではとか海の向こうに程度でさ
地動説も何も立証されてないファンタジー世界でいきなりこの地球とか言わないだろ

612: 2018/01/22(月) 18:05:11.76 ID:oAUFrvkv0
>>601
あー言われてみればそうかも知れん
球状の星に住んでるっていう固定観念が働いてたわ

ってか、地球っていつ名前がついたんだろう?

613: 2018/01/22(月) 18:07:57.71 ID:D2gvcgLB0
>>612
日本では幕末ぐらいから、中国では明朝の時

602: 2018/01/22(月) 16:45:44.00 ID:2QdMHVFB0
神が神託とかする世界な名前があっても納得する

603: 2018/01/22(月) 17:00:20.27 ID:Pn4HsLrFd
名前がなくても、魔法世界とか、幻想世界とか、神秘世界とか
そんな異世界の呼ばれ方したっていいと思うの

605: 2018/01/22(月) 17:13:54.70 ID:LkFJP9N60
>>603
世迷言を言ってないで世界はただ一つしかないという現実を受け入れなされ
名をつけたければ魔法が無くて科学?とかいう珍妙なものがあるというその妄想の中の世界の方に何か名をつければよかろうに

ってくらいでいい

604: 2018/01/22(月) 17:07:40.43 ID:kBexG0R7M
おれは普段この世界のことユークリッド空間って呼んでるわ

606: 2018/01/22(月) 17:20:34.84 ID:u3q1qcoL0
安易な異世界呼びは考えが甘いからだろう
名作だと大抵異世界の名前で呼んでるからな
異世界をずっと異世界と呼ぶのはあまりにも陳腐でなろうの甘えみたいなもん
名前を知らない時にいうなら順序的に正しいが、世界の名前を知ってからも異世界というのは異常
更に言えばこちらに転生転位しているのだから、この世界なんだよな実は
アメリカ移住してアメリカ人になってるのにアメリカ人を外国人と呼び続ける様なものなのに気付いていない作者さんが多い

608: 2018/01/22(月) 17:29:38.05 ID:2QdMHVFB0
>>606
いつまでも異世界と呼ぶのは、なろうしゅが自分を異物であると自覚しているのだ、と読めなくもない(適当)

610: 2018/01/22(月) 17:44:42.15 ID:u3q1qcoL0
>>608
赤ン坊から育ってる系でもいうのはいくらなんでもちょっと
異世界に迷いこんだ系でもこの世界では違うのかになるべきだしねえ
地球はこの世界にとっては異世界

629: 2018/01/22(月) 19:50:09.33 ID:PoZnA+aO0
>>606
その世界に特別な名が無くても、「この世界」とかで全然OKだよな。

607: 2018/01/22(月) 17:21:40.78 ID:yzkLVK0p0
ホライゾンっていう洋ゲーだと
誰に教えられたわけでもないのに
主人公が星の動きから勝手に地動説を発見してるっていうチート設定だったなw

609: 2018/01/22(月) 17:32:43.84 ID:yzkLVK0p0
なろうしゅはいわば海外に移民してきた人間なんだから
いつまでたっても異国、異世界って意識は変わらないんじゃない?

614: 2018/01/22(月) 18:20:21.58 ID:Pn4HsLrFd
自己中心的なのかもな
異世界に行くのではなく、異世界が来いみたいな
行った先の国をいつまでも外国と呼びはしないし、むしろ自分の国が外国になるわけで
海渡ろうが世界線越えようが、そこは変わらん気がするが

615: 2018/01/22(月) 18:23:12.40 ID:UfXRewut0
「『イスェーカィ』とは古○○語で『大地』の意味じゃ」とか言っておけばいいんじゃね?

616: 2018/01/22(月) 18:26:46.08 ID:JfpuwMcpH
異世界の制度や法則次第

異世界の王や魔術師が召還
もしくは、数十年に一度門が開放し異世界人が迷い人として存在する

こうすると原住民からは異世界人(稀人、迷い人)と認識され
逆の立場も意識的に共有できる

これが神レベルに転生・転移させられて
原住民はその存在を知らないとしたら意識は共有できない

617: 2018/01/22(月) 18:34:39.02 ID:4ydUDe6r0
結局一番チートで迷惑なのは勝手な事する神なんだよな

620: 2018/01/22(月) 19:00:20.90 ID:JwvmEglW0
精霊界(スピリア)悪魔界(デモニック)みたいに別世界がその世界で認識されてたら
「この世界は人間界(テキトー)だ」って違和感なく言わせられんじゃね?

637: 2018/01/22(月) 21:33:19.40 ID:Gl+wCkos0
>>620
中つ国みたいなもんか

638: 2018/01/22(月) 21:45:06.35 ID:OkvjxVicH
>>620
仏教の六道なんたらの修羅界や餓鬼界みたいなもんか
死んだあと転生する場所らしいし

北欧神話のアスガルズ(神の国)やヨトゥンヘイム(巨人の国)とかも異世界といえるかもな

640: 2018/01/22(月) 22:12:52.34 ID:hyzQ85Z40
>>638
仏教の六道の人界や娑婆にしろ、日本の葦原中国にしろ、北欧のミズガルドにしろ
神話を作ってその設定に基づいた世界観を創造した上で、自分たち人間が住む世界にも
名付けていたんだから、異世界でも現地語でいうヒュマーン界とは人間界を意味する
みたいな感じに呼称されていてもおかしくないと思われ

622: 2018/01/22(月) 19:26:29.17 ID:hyzQ85Z40
永遠のアセリアなんて異世界召喚された主人公の妹が勝手にその世界を
ファンダズマゴリアと名付けたが…こーゆーやり方もありだと思うんだけどな

623: 2018/01/22(月) 19:31:11.71 ID:0XAhEjnB0
ではこの異世界をアナザーワールド略してアナルと呼称しよう

625: 2018/01/22(月) 19:40:35.94 ID:dC3mFGsYa
なろう異世界って、原住民が普通に「この世界の名前は○○」とか言ってたりするからな
まあアレフガルドとかでも言ってたかもしれんけど

626: 2018/01/22(月) 19:41:01.87 ID:+XkVZzG40
とっくの昔にツッコミいれられた作品だけど自分の世界を異世界って呼ぶ異世界人がいたよね

引用元: http://mevius.5ch.net/test/read.cgi/bookall/1516021973/

↓ブログランキングに参加しています

2chまとめランキング




-まとめ, 雑談