まとめ 小説執筆

【創作ちゃんねる】伏線や構成の作り方に詳しい人来てくれ

1: 2017/01/09(月) 19:34:41.22
伏線やら布石やらが密に組まれてる物語ってどれくらい経験積めば組めるようになる?
3: 2017/01/10(火) 14:23:09.49
>>1
それ小説書くのがどうのこうの以前に
他人にお話しを聞かせるのがうまいかどうかだな
昔話をたくさん頭に詰め込めば自然と
伏線やら布石やらがうまいお話しが語れるようになるだろう
それを元に自分なりのお話しを創作できるようになれば
あとは、それを文字に落とすだけ
16: 2017/01/14(土) 17:15:22.04
>>1

 

うーんと、じゃぁ一応言っとくよ、いきなり複雑な構成の小説を初心者が書くことは可能だと思うよ。

「1週間でマスター 小説を書くための基礎メソッド」
https://www.amazon.co.jp/dp/4844134159/ 

を購入して読んでみよう。メモ用紙に思いついた文章を書いて並べる、と言う
ところまでやって、自分の場合はノートにグラフというかフローチャートを
書く、と言うかそういうやり方やってみようと思ってます。

ノートに1本の線を引き、それが小説のメインの時間の流れ、と言うように決めて
フィッシュボーンチャートとかフローチャートで、出来事とその出来事の起こる原因(伏線)
を整理して書き並べて、物語の全体が見えるまで、整理していく、と言う
やり方をやってみようかなぁと思っています。

最初に主要なキャラクターのキャラ設定で主人公とヒロインの生い立ちから
設定してみて設定の中に伏線を見いだす事も、伏線になると思うっす

以上っす。

21: 2017/02/07(火) 11:06:42.48
ちょっと>>1とは主旨がズレてしまうのだけれど。
ミステリー、サスペンス物を書いていてふと思う。犯人、あるいは主犯格の人物って、どうしてこんなにサイコパス、あるいは狂気を含んだものになってしまうんだろう。
23: 2017/02/07(火) 17:54:07.20
>>21
犯人について掘り下げて考える手間を惜しんでいるからだよ。
4: 2017/01/10(火) 14:55:08.42
伏線のある昔話なんてねえだろ
9: 2017/01/10(火) 16:51:21.12
たとえば、こぶとりじいさんの話は
コブがあるのが最後の伏線になってる
10: 2017/01/10(火) 16:52:48.10
伏線のある昔話なんてねえ、なんて
天の邪鬼のように安易にレスしてるやつは無知でバカとしか言いようがない
12: 2017/01/10(火) 17:14:23.82
昔話というか、過去の数多の作品ってことだろ。
14: 2017/01/11(水) 17:49:28.77
まずはうまくなくても面白い作品を一つでも書いてから考えるべきこと

 

それが出来ないなら文学は諦めて、ライターや教師にでもなった方がいい

17: 2017/01/30(月) 18:18:00.89
幻冬舎文庫からミステリーの書き方という本が出てる
created by Rinker
¥865 (2021/12/02 18:04:19時点 Amazon調べ-詳細)
20: 2017/02/01(水) 22:33:57.86
同じ体験を話しても、話の面白い奴もいればつまらない奴もいる。
小説は、「話芸」だ。
普段の会話から、それを意識していると自然にうまくなる。
そうならない場合は、「才能がない」ということだ。
24: 2017/02/09(木) 22:28:02.66
登場人物依りの三人称視点になってしまう
三人称なのにその人物の心情とか行動を詳しく書いちゃう
26: 2017/07/08(土) 08:06:39.82
伏線は書きながら付加してけばいいのです。
「あ、これはもっと前でさりげなく描写しておいたほうがいいな」
とか。
「冒頭に書いた、あれが伏線として使えるじゃないか」と思いついたり。
「ここで、ちらりと触れておくと、次章以降の誘いになるぞ」とかな。
物語を書きながら、その程度の思い付きは降りてくるものですよ。
27: 2017/07/08(土) 08:36:30.69
がっちり組めるまで構想を練りつづけるしかないんじゃないの?
28: 2017/07/08(土) 11:53:54.19
構想に力を入れ過ぎない方がいい。
作品は書いていくうちに成長していくものだから。
30: 2017/07/19(水) 18:56:54.29
アウトラインプロセッサを使うと書きやすいよ。
多くの作家が使ってる。
階層付きテキストエディタと呼ぶ人もいる。
フリーの「story editor」を使う人が多かったけど、Windows10未対応。
wordや一太郎のアウトライン機能を使うのもいいよ。
31: 2017/07/20(木) 11:47:31.28
推敲してもしても気になる箇所が無くならない…
32: 2017/07/20(木) 18:21:02.42
>>31
上達し続けていると信じて、直し続けるべし。
33: 2017/07/21(金) 06:44:14.81
ドストエフスキーの小説を見てると、
どうも経験の問題じゃなさそう。
性格的に、慎重で丁寧で想像力が豊かで、さらには、
自分の仕事に対して徹底的に誠実でありつづけられるかどうかじゃないかな。
34: 2017/07/21(金) 07:38:53.18
ありがとう!一緒にがんばろーねー(*´ェ`*)
38: 2017/07/22(土) 06:35:48.44
戦闘シーンをリアルに書くにはどうすればいいですか?
39: 2017/07/22(土) 11:15:17.84
アクションシーンでの文章の強みは、
映像で表せない「痛み」や「臭い」や「感覚」の描写。
鼻血が出た時の「鉄の臭い」とか、
顎の急所に下から一発食らったときに、
当たった顎ではなく対角線上に衝撃が抜けた頭蓋骨に痛みがあることとか。
相手が息を吸った瞬間に水月(みぞおち)を殴ると、
手首まで埋まるような感じがすることとか。

 

またラノベの方がやりがちなのが、
「鮮やかに切り伏せた」で済ませてしまうこと。
そうじゃなくて、

身をよじって振り下ろされた刃を潜りながら、
横薙ぎに抜きはなった脇差が相手の胴にずんっと食い込んだ感覚が、
手首まで伝わってきた。

なんて描写してほしい。

40: 2017/07/22(土) 19:42:05.10
>>39
参考になります!!!

引用元: http://mevius.5ch.net/test/read.cgi/bun/1483958081/

created by Rinker
¥1,374 (2021/12/01 21:11:08時点 Amazon調べ-詳細)

↓ブログランキングに参加しています

2chまとめランキング

-まとめ, 小説執筆
-, , ,